平成27年入校 広島県立技術短期大学校 試験問題1 解答

1. 次の計算をしなさい。

[問題1] √6×√8-√108を計算しなさい。

[問題2] X=-2のとき、|X-3|-|X+1|の値を求めなさい。

[問題3] 2³+(-3²)を計算しなさい。

[問題4] 1/(1-√2) - 2/(2+√2)を計算しなさい。

【重要】公に公開されている企業情報はわずか10~20%程度。登録することで残り80~90%の非公開求人が見れるので、転職を考えている場合は、早めに登録だけでもしておきましょう。特に情報量が多いDODAはお勧めです。


スポンサードリンク

解答と解説

試験問題1の解答:-2√3
  √6×√8-√108
 =√48-√108
 =√4²×3-√6²×3
 =4√3-6√3
 =-2√3

試験問題2の解答:4
  |X-3|-|X+1|

  X=-2 を代入

 =|-2-3|-|-2+1|
 =|-5|-|-1|
 =5-1
 =4

※補足
絶対値は、原点からどれだけの距離が離れているかを表すといった本来の意味があるのですが、あまりそのあたりを意識しすぎる必要はない。絶対値内の数値は、マイナスなどの符号が取れて必ず正の数値になるとだけ覚えておけばいい。

(例) |-5| ⇒ 5

試験問題3の解答:-1
  2³+(-3²)
 =8+(-9)
 =-1

※補足
(-3²)(-3)² の違いに注意しましょう。

(-3)² は、(-3)自体に2乗がかかっているため
 (-3)×(-3)=9

となります。それに対して、(-3²) の2乗は「3」のみにかかっており、マイナスにはかかっていません。よって、計算は
 -3×3=-9

となる点を理解しておきましょう。

試験問題4の解答:-3
  1 / (1-√2) - 2 / (2+√2)
 ={(2+√2) - 2(1-√2)} / (1-√2)(2+√2)
 ={(2+√2) - 2+2√2)} / {2+√2-2√2)-2}
 =3√2 / (-√2)
 =-3


必見ページ
転職・バイト検索サイト一覧

スポンサードリンク

2 Responses to “平成27年入校 広島県立技術短期大学校 試験問題1 解答”

  1. より:

    -5-(-1)は-5+1にならず、(-5)-(-1)で-4になるんですね?今まで勘違いしてました。

    • 管理人 より:

      じ様
      コメントありがとうございます。
      どの問題のご質問でしょうか?

      -5-(-1)は-5+1であってますよ。
      -5-(-1)=-5+1=-4

      となります。

コメントを残す

*

このページの先頭へ